/blog/howto/iqos.php
EstDoc

歯医者さんも吸ってる?!話題の電子タバコアイコスを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも一気に人気の火が付いた電子タバコ「iQOS(アイコス)」、皆様の周りにも愛用者が増えているのではないでしょうか。

どんな味がするのか、健康被害が気になる、買いたいけど買えない、などアイコスに興味はあるけどまだ買ってないという人へ向けて「アイコスの良さ」「健康への影響」「購入方法」などを徹底的に解説していきます!また最後にアイコスが当たるプレゼントキャンペーンのお知らせもあるので、気になる方はチェックしてくださいね!

アイコスって何?

電子タバコ「iQOS(アイコス)」はマルボロなどで有名なフィリップ・モリス社が開発し、2015年に発売した商品です。話題性も高く発売当初から人気だったのですが、2016年4月にTV番組『アメトーーク「最新!芸人タバコ事情」』が放送されると更に人気が急上昇。

番組に登場したゲストはインパルスの板倉さん、フットボールアワー後藤さん・FUJIWARA藤本さん・ケンドーコバヤシさん・狩野英孝さん・千鳥のお二人と愛煙家の7人。禁煙がモテはやされる昨今の風潮の中、アイコスの登場で世界が変わったとアイコス愛を熱く語る30分。フィリップ・モリスがスポンサーのプロモーション番組なんじゃないかと疑りたくなる程、アイコスの良さが伝わる番組でした。

現在では入手が困難でネットオークションなどでは高値がついています。

タバコと何が違うの?

数多くの喫煙者から熱狂的な支持を受けるアイコス、どうしてそんなに人気なのでしょうか。従来のタバコの違いを比較しながら人気の秘訣を探ります。

燃やさないタバコ

タバコを指に挟みライターで火を付け吸い込む煙、吐き出した息からは白い煙が上がり部屋を充満させる。頭の中に思い描く喫煙シーンはこんな風景ではないでしょうか。従来のタバコは基本的に火を使うものでした。タバコの葉を燃やし、フィルターなどを通して煙を肺に吸い込む。当たり前の話ですが、この当たり前を覆したのがアイコスです。

アイコスは火を使いません、専用の機械で葉を熱しています。そこから出てくる水蒸気を吸い込む事で味を楽しむ「ヒートスティック」と呼ばれる最新のタバコです。ポケットwifiの様なケース、タバコの先に付けるリップスティックの様な機械。あれらは全て葉を熱する為の機械なんですね。

ホルダー

このキャップの様なもので葉を熱します、もちろんガスなどは使わず電気式です。吸口側にタバコが刺さっている様な状態です。

チャージャー

ホルダーを充電する装置です、スマートフォンのポータブルバッテリーを想像すると近いかもしれません。一度タバコを使った後は、ホルダーをチャージャーにセットし充電、約5分ほどで次のタバコをすくことが可能です。またチャージャーはUSBに接続して充電、約90分でフル充電になります。一回のフル受電で約20本のタバコを吸う事が出来ます。

これらの機材を使って葉を蒸し、水蒸気を発生させます。水蒸気を吸うという事で水タバコが近いのかな?とも思われがちですが、水タバコも火を使い葉を燃やすという意味では一般的なタバコと変わりません。後ほど詳しく説明をしますが「燃やさない」事のメリットは沢山あります。アイコスが画期的なのは「燃やさない」という部分です。新たのタバコの発明と言っても過言ではありません。

長さは半分

ホルダーに差し込むタバコ、メーカーはヒートスティックと呼称しています。従来のタバコに比べ長さは半分ほどですが、その分ぎっしりと葉っぱが詰まっています。葉の量は従来のタバコと変わらず、値段も1箱20本で460円。箱が小さくなるのは少し嬉しい部分ですね。

4種類のフレーバー

吸う人にとって大事なタバコの味。今のところアイコスに対応するフレーバーは4種類です。

マールボロ・レギュラー
マールボロ・バランスドレギュラー
マールボロ・ミント
マールボロ・メンソール

従来のタバコと比べると、選べる数が圧倒的に限られてしまいますが、メンソール系など基本は抑えたラインナップです。また海外ではマルボロ以外のパーラメント・ブルー、パーラメント・フレッシュなども既に発売されているそうです。日本でもこれだけ流行っているアイコス、フィリップ・モリスも今後フレーバーを増やしていくのではないでしょうか。

どうやって吸うの?

流れとしてはチャージャーから取り出したホルダーにヒートスティックをセット、ボタンを押して15秒ほど熱されるのを待って吸い始めるという感じです。従来のタバコに比べると多少待たされる時間がありますが、イライラする程ではありません。

また火を使っていないので、灰皿は必要なく使い終わったヒートスティックはそのままゴミ箱に捨ててしまってオーケー。これも嬉しいポイントですね。

吸える場所も広がります!

火を使わない、煙が出ない、灰皿が必要ない、という事で禁煙席でもIQOSなら吸えるという飲食店やカフェも少しずつ増えています。

メーカーも積極的に普及を行っており、上のステッカーをお店に配っている様です。ステッカーが無くても店員さんに効いてみるとオーケーが貰えるところも、愛煙家にとって嬉しい流れですね。

身体への影響は?従来のタバコと比べてみましょう

まずアイコスと言ってもタバコである事に違いなく、身体に良い物でない事は想像の通りです。アイコスを吸う人と吸わない人を比べれば、それは吸わない人の方が良いに決まっています。アイコスとゴボウならそれはゴボウの方が身体に良いでしょう。それでも吸う理由があるから吸うんですよね?!

康を気にするならそもそも吸わなければ良いんじゃないですか?という至極真っ当な意見は一先ず置いて従来のタバコと比べて見ましょう。

ニコチンは含まれます

タバコに含まれる有害物質は大きく分けて2つ、ニコチンとタールです。まずニコチンですが、残念ながら従来のタバコと同程度。アイコスにしても量は減りません。ただ内容物に関しては記載の義務が無く、フィリップ・モリスもニコチン量を発表をしていません。商品の箱にも記載はなく、正確な量は分からず吸っている人の感覚値になります。

またニコチンは喫煙の中毒性に大きく関わっているです、逆に考えるとニコチンが入っていれば喫煙への欲求は満たされるという事です。

タールを9割カット!

こちらも記載義務はなく、正確な数字は分からないのが現状ですが、フィリップ・モリスの発表を信じる限りでは従来のタバコに比べ有害成分を9割カット出来ているとの事です。

たばこ本来の味わいはそのままに、IQOS のたばこベイパーは発生する有害性成分の量を紙巻たばこの煙と比べて約90%カットすることが実証されています。
平成16年3月8日財務省告示第109号、平成15年11月20日財理第4224号による文言 スライド上の図表および「有害性成分の量を約90%カット」の表現は、本製品の健康に及ぼす悪影響が他製品と比べて小さいことを意味するものではありません。
2015年10月時点で、日本で販売されている代表的な1mgの紙巻たばこ27種類・8mgの紙巻たばこ22種類と、IQOS のたばこベイパーに含まれる、国際的な公衆衛生機関が低減を優先する9つの有害性成分の量の比較。

出典:iqos.jp

これこそが「燃やさない」事の大きなメリット、火を使わず350度と高温で熱する事で有害物質の発生を抑えタバコを吸うことが出来ます。また部屋や歯を黄色くネバネバとさせるアレもタールが原因です、健康被害だけでなく清潔面でも大きなメリットがあります。

喫煙への欲求を満たし、健康被害を最小限に抑える画期的なタバコです。

アイコスが欲しい!

ここまで読んでアイコスが欲しくなってきた喫煙者の方もいるのではないでしょうか。原宿駅前のアイコストアには長蛇の列ができ、品薄で中々買えないという話も耳にします。ここからは購入方法について説明をしていきます。

アイコスを買える場所

よくフィリップ・モリスの直販店(アイコスストア)が話題に上がり、アイコスが買えるのはアイコスストアと勘違いをしている人もいますが、タバコを取り扱うお店の多くはアイコスの取扱も行っています。ただ現在(2016年11月現在)品薄状態が続いており、実際にタバコ屋さんやコンビニで買うのが難しく、結果的にアイコスストアに列が出来ているようです。

アイコスストア

仙台、原宿、名古屋、梅田、心斎橋、広島、福岡と全国に7箇所あるアイコスストアでは毎日約100個ほどのアイコスを入荷しています。お店やその日の状況により多少差はあるかと思いますが、朝整理券を貰い、その日の内の指定時間に商品を受取るという流れが基本。原宿駅前のアイコスストアだと平日の7時半に並んでも買えなかったという話を聞きます、今直ぐ欲しい!という方は始発で並ぶぐらいの心意気が必要の様です。

コンビニ

さすがに何時間も並べないよ、という方にはコンビニやタバコ屋さんでの購入も可能です。予約を受け付けている店舗もあるそうですが、半年、1年まちという状況もざらにあります。

一ヶ月に2台ほど入庫するアイコスを運良くゲット出来るのが、今のところ一番楽な方法かも知れませんね。コンビニへの入庫は金曜日が多いという情報です、また地方のコンビニだと普通に売っていたりするという話も。

ネット通販

正規価格ではなくなりますが、ネット通販で購入するという方法もあります。品薄によるプレミアム価格が付いており、流通価格は16,000円〜18,000円程。

フィリップ・モリスが公式に行っているクーポンやキャッシュバックを使うと6,980円で買えるアイコスを3倍近い値段で買うのは悔しい反面もありますが、金ならある!というリッチな方なら一番確実な方法です。

アイコスが当たるキャンペーン!

並びたくない!高い値段で買いたくない!タバコを吸っても綺麗な歯でいたい!という方に宣伝です。現在、病院予約・検索サイトのエストドックではアイコスが当たる口コミキャンペーンをやっています。方法は至って簡単、ユーザ登録なども必要ありません。行った事がある病院の口コミを投稿、あとは月末まで当選結果を待つだけです。

1等はAmazonギフト券5万円、2等がアイコスまたはAmazonギフト券1万円、毎月それぞれ一名の方にプレゼントをお送りしています。

口コミ投稿キャンペーン

もちろん当選の暁には年齢確認の書類など必要ですが、当ってからならそれ程苦になりませんよね。既にアイコスを持っているけど二台目が欲しいという方も多いはず。まずは病院を検索して、口コミを書いていてください!

最後に少しだけ...宣伝です!

病院予約サイトエストドックではユーザー様が病院を選ぶ基準になる、良質な口コミを集めています。

その為に月に1人、5万円のアマゾンギフト券が当たる口コミ投稿キャンペーンを始めたのですが、7月現在、投稿される口コミは月に100程度、3位の当選金額1万円までを含めると30人に1人は当選者が出ている始末です、、、

会員登録などは特に必要ありません、病院へ行った際は是非エストドックで口コミを書いてみてください!

口コミ投稿キャンペーン

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加