/blog/howto/4_shitsuu.php
EstDoc

歯の痛みの対処法!我慢は危険!?みんながしている応急処置って

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「なんとなく歯が痛いけれど、病院に行くほどじゃないかも...」と迷ったことはありませんか。人気の歯医者は予約もとりづらく、仕事もあってなかなか行けないという方も多いのではないでしょうか。 ちょっとした頭痛や腹痛なら薬を飲んで我慢をしてしまう人は多そうですが、果たして歯の痛みの場合、どうしている人が多いのでしょうか。今回は、歯が痛い時、どうやって我慢をしているか、全国の男性100人にアンケートをとってみました。 shitsuu02.jpg

【質問】歯が痛いとき、あなたはどうやって我慢しますか?

歯痛の我慢のアンケートの画像

我慢しないで歯医者に行く人が多い

アンケートの結果、最も多い回答は「我慢はせず歯医者に行く」でした。 回答者のコメントとしては、 ・仕事に支障がでるくらいの痛みの時があったので少しでも歯の痛みを感じたらすぐに病院に行く。歯は自分で治すのは不可能だと思っている。 ・我慢していても良くなるものではないので、早めに歯科医院に行く。 理由として圧倒的多数を占めたのが「我慢してもよくならないから」という意見でした。ちょっとした頭痛や腹痛と比べて、歯が痛む時は、虫歯などが発生いているケースが多いと考えられ、我慢することは意味がないと考える方が多いのかもしれません。 また、「取り返しのつかないことになる前に受診をする」という意見もありました。昨今では、虫歯や口内環境の悪化が、全身疾患を招く原因になりかねない、という話題が取り上げられることが多くなったので、注意すべきという認識が高まっているのかもしれません。

薬に頼るか、ひたすら我慢するか

次に多かったのは「薬を飲む」、「ひたすら我慢」という回答です。少数の方々は、「冷やす」「歯をくいしばる」と回答する結果になりました。 ・時間に余裕がなく歯医者にもなかなか行けないので、痛み止めの薬を飲む。 ・とりあえず痛み止めの薬を飲んで我慢して、後日歯医者に行く。 ・しばらく我慢したが、夜寝られず睡眠不足気味になったため歯医者に行った結果、虫歯が神経に到達していた。 「薬を飲む」派は、病院に行くまでが痛いので、その間は鎮痛剤を飲むという意見が多数ありました。この選択肢を選んだ方は、特に仕事などで、至急歯医者に行けない人が多いようです。 「我慢する」派は、意外にも薬を飲む派と競り合った形になりました。しかし、その半数は最終的には病院に行く(もしくは行った)と書き添えていました。やはり、最終的には我慢できない程の痛みになってしまったのでしょうか。 今まさに歯が痛いと感じていらっしゃる方は、歯の痛みを我慢するより、歯医者さんに行くことをおすすめします。下記のサイトから今すぐ行ける、予約ができる歯医者さんが見つけられます。 病院検索予約ポータルサイト「エストドック」

我慢は「その場しのぎ」でしかない

では、アンケートの回答にあったような私たちがしている我慢の方法は、して良いものなのでしょうか?幅広い症例に対応、土日にも診療をされており、忙しい方も頼りにできるむしが歯科(東京都大田区)の虫賀 雄一郎先生にお話を伺いました。

Q,歯医者さんに行くまでどうしても痛みが我慢できない時は、市販の痛み止め薬を飲んでも大丈夫ですか?

A,大丈夫ではありますが、痛み止めで和らぐのは一時しのぎでしかありません。単純にその時の痛みをだましているだけです。一般的に歯痛には波がありますが、薬で完全に収まることはありません。もし収まるようなら、歯の神経が既に死んでしまっている可能性も考えられます。

Q,痛みが出てから歯医者に行くのでは、遅いのでしょうか?また、痛みの我慢はやはり良くないのですか?

A,痛みが出た時には既に神経まで虫歯が進行してしまっている場合が多いです。確かに遅いとも言えますが、すぐに歯医者さんに行けばしっかり治療をしてもらえるので、なるべく早く受診することをおすすめします。

Q,痛みが出る前に虫歯に気付くために、何ができるのでしょうか。

A,やはり定期検診をおすすめします。虫歯の早期発見もできるので、歯の寿命を延ばすこともできます。

虫賀先生からのひとこと

歯の痛みを我慢している患者様からは、「歯医者を受診したくない」という声も聞きます。 「怖い」「痛い」など、理由は患者さんにより様々ですが、「上から目線」であったり、横柄であったりと私たち歯医者の態度が気に入らないので歯医者に行きたくないという方もいらっしゃいます。歯医者さんも人間ですし、もちろん相性もあるかと思いますが、これは歯科業界全体の問題だと感じています。私は「歯医者さんが怖いから、嫌だから痛みを我慢する」という状況をなくす取り組みを、これからも続けていきたいです。

無理をせず、なるべく早く歯医者へ

家事や仕事が忙しく歯医者に行く時間がなかったり、かかりつけの歯医者の予約がなかなか取れないなど、確かに治療を受けるのが少し億劫と感じる方もいるのかもしれません。また、いわゆる「歯医者嫌い」が理由で歯の痛みを我慢してしまう方もいらっしゃるようです。 しかし、虫賀先生がおっしゃるように、痛みを我慢しても良いことは1つもないようです。我慢したい気持ちもわかりますが、症状が悪化してよりつらい状況になるだけですので、可能な限り、早く病院に行った方がよいでしょう。 仕事が忙しい方のために、土日にも診療を行っている歯医者さんや、虫賀先生のように「歯医者嫌い」な患者さんに向き合ってくれる先生もいらっしゃいます。痛みが出たら早めに受診し、次の虫歯を防ぐためにも、定期検診をおすすめします。
むしが歯科の画像です【この記事にコメントをくれた歯医者さん】 むしが歯科 虫賀 雄一郎先生 住所:東京都大田区南蒲田1丁目7-22 静和マンション1F 最寄り駅:蒲田駅(京急本線) 土日も診療をしているむしが歯科を予約する
 
■調査地域:全国 ■調査対象:年齢不問・男性 ■調査期間:2014年12月16日~12月30日 ■有効回答数:100サンプル

最後に少しだけ...宣伝です!

病院予約サイトエストドックではユーザー様が病院を選ぶ基準になる、良質な口コミを集めています。

その為に月に1人、5万円のアマゾンギフト券が当たる口コミ投稿キャンペーンを始めたのですが、7月現在、投稿される口コミは月に100程度、3位の当選金額1万円までを含めると30人に1人は当選者が出ている始末です、、、

会員登録などは特に必要ありません、病院へ行った際は是非エストドックで口コミを書いてみてください!

口コミ投稿キャンペーン

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加